グレインフリー

MENU

グレインフリーを選ぶべき?

グレインフリーとは穀物不使用のことを指していますが、
グレインフリーのドッグフードに年々人気が集まってきています。

 

でも気を付けてほしい。人気の商品でも
グレインフリードッグフードは添加物を使っている商品があるということを。

 

無添加+穀物不使用となるとかなり値段がはります。
それくらい気を使うことが出来れば良いですけど、やっぱり保存期間も短く
継続して与えずらい商品ばかり。

 

私は一切穀物を使用していないグレインフリーよりも
無添加ドッグフードの方が魅力を感じますが・・・

 

もし穀物に対してアレルギーのあるわんちゃんを飼っているなら、
だんぜんグレインフリーのドッグフードを選んだ方が良いでしょう。

 

理由は、「アレルギー原料である穀物を使用していなくても
たまたまアレルギー反応が出てしまうという可能性があるから」です。

 

人気の商品はたくさん口コミが寄せられていたりします。
そういった口コミを見ながら、どんな子が食べていて、どんな反応があったのか
チェックしてみると良いでしょう。

わんちゃんにはこんな食事を与えるべき!

愛犬のことを考えてドッグフードを選ぶなら、100%無添加のドッグフードを選ぶべき
まず、1キロ数百円のドッグフードには穀物や添加物が必ず入っていることを
覚えておいてください。

 

市販で販売されているドッグフードには必ず穀物が入っていますが
穀物よりも意識すべきは添加物です。

 

そして、獣医さんが紹介しているドッグフードばかりが良いわけじゃありません。
紹介していたとしてもちゃんとどんなドッグフードなのか?
どういったものが入っているのか?確認してみて下さい。

 

わんちゃんに与える食事は、実際に食べてみて飼い主が確認すべき!とまでは言いませんが
人が食べられないものを愛犬に与えるなんて非道なことはしたくありませんよね?

 

なら、100%無添加ドッグフードを与えるべきですよ。

 

お肉や野菜、穀物など、バランス良く入っていて100%無添加
そんな食事がわんちゃんにとって理想の食事です。

 

グレインフリーばかりが正しいわけじゃない!しっかり覚えておいてくださいね♪

 

無添加ドッグフード|犬種別おすすめあり♪理想の犬の餌とは?TOPへ戻るにはこちら